2011年08月05日

Mouton part3

The mouton production ends today.
Good job!

posted by 恵比寿のリメイク屋 at 15:17| Comment(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

俺のバンメーシ山口F

さ、お馴染みのコーナー化してまいりました俺のバンメーシ山口。
「バンメーシ」と言いなれてしまい、朝も昼もこの調子で。
アサメーシ、ヒルメーシと言うようになってしまった今日この頃です。

話は変わりまして。

その昔、恵比寿西口駅前に栄来亭という老舗中華屋がありました。
学生だった頃の私の腹を満たしてくれたあの名店。
私が独立後、恵比寿の地に初めて小さなオフィスを構えたのも西口。
昼飯と言えばこの栄来亭の上海焼きそばを週に3回は食べていました中、惜しまれながら2006年6月30日に閉店。
あの絶品上海焼きそばを超える店は未だ見つからず。
そんな大好きだったあの焼きそば。

という事で挑戦。

今週のメニューはあんかけ焼きそば。

さ、レッツクッキング。

写真.JPG
もやし、しいたけ、ニンジン、白菜、かまぼこにその他お好みでシーフードを加え炒める。

同時に。
写真.JPG
麺は炒麺(チャーメン)を使用。

写真.JPG
沸騰した鍋に投入、1分ほどで上げる。

写真.JPG
炒麺の半面をフライパンでカリカリに焼き上げる。
この時フライパンの底が見えないくらいまで油をひくのがベストです。
が、プチダイエッターの私。
びびって油を少ししかひかなかったら。

写真.JPG
麺は焦げる。
当たり前です。

写真.JPG
そうこうしている間に炒めた野菜のフライパン。
オイスターソース、ガラスープ、塩、胡椒、砂糖にゴマ油、サラダ油を入れ、水で溶いた片栗粉でとろみを出す。
って、ここで油使ってるじゃないかってノリ突っ込み。

焦げた部分の麺は捨てる勇気。

で、完成!
写真.JPG

和からしと一緒に。

栄来亭には程遠いですが、素人にしちゃかなり美味しく出来ました。
人に食べてもらえるレベルではないでしょうか。

食材費(2人前) 3000円 まあまあ
調理時間 45分

また来週!

※リクエスト
あんかけ焼きそば。
めちゃ美味い店知ってる方教えて下さい。
posted by 恵比寿のリメイク屋 at 23:36| Comment(0) | 俺のバンメーシ山口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

sheepskin

sewing sewing

DSC_0906.JPG

DSC_0891.JPG

DSC_0904.JPG

DSC_0910.JPG

good job!
posted by 恵比寿のリメイク屋 at 18:23| Comment(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

cut out a Mouton

DSC_0885.JPG

before

kita!muton!
DSC_0864.JPG

DSC_0865.JPG

DSC_0868.JPG

DSC_0872.JPG

DSC_0874.JPG

DSC_0876.JPG

DSC_0878.JPG

DSC_0881.JPG

good job!
posted by 恵比寿のリメイク屋 at 16:38| Comment(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

休日

六本木ミッドタウンで開催中のこちらに何かヒントを求めて。

image-20110731170720.png

日本の伝統技術は素晴らしいね。
posted by 恵比寿のリメイク屋 at 17:11| Comment(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。