2011年08月03日

俺のバンメーシ山口F

さ、お馴染みのコーナー化してまいりました俺のバンメーシ山口。
「バンメーシ」と言いなれてしまい、朝も昼もこの調子で。
アサメーシ、ヒルメーシと言うようになってしまった今日この頃です。

話は変わりまして。

その昔、恵比寿西口駅前に栄来亭という老舗中華屋がありました。
学生だった頃の私の腹を満たしてくれたあの名店。
私が独立後、恵比寿の地に初めて小さなオフィスを構えたのも西口。
昼飯と言えばこの栄来亭の上海焼きそばを週に3回は食べていました中、惜しまれながら2006年6月30日に閉店。
あの絶品上海焼きそばを超える店は未だ見つからず。
そんな大好きだったあの焼きそば。

という事で挑戦。

今週のメニューはあんかけ焼きそば。

さ、レッツクッキング。

写真.JPG
もやし、しいたけ、ニンジン、白菜、かまぼこにその他お好みでシーフードを加え炒める。

同時に。
写真.JPG
麺は炒麺(チャーメン)を使用。

写真.JPG
沸騰した鍋に投入、1分ほどで上げる。

写真.JPG
炒麺の半面をフライパンでカリカリに焼き上げる。
この時フライパンの底が見えないくらいまで油をひくのがベストです。
が、プチダイエッターの私。
びびって油を少ししかひかなかったら。

写真.JPG
麺は焦げる。
当たり前です。

写真.JPG
そうこうしている間に炒めた野菜のフライパン。
オイスターソース、ガラスープ、塩、胡椒、砂糖にゴマ油、サラダ油を入れ、水で溶いた片栗粉でとろみを出す。
って、ここで油使ってるじゃないかってノリ突っ込み。

焦げた部分の麺は捨てる勇気。

で、完成!
写真.JPG

和からしと一緒に。

栄来亭には程遠いですが、素人にしちゃかなり美味しく出来ました。
人に食べてもらえるレベルではないでしょうか。

食材費(2人前) 3000円 まあまあ
調理時間 45分

また来週!

※リクエスト
あんかけ焼きそば。
めちゃ美味い店知ってる方教えて下さい。
posted by 恵比寿のリメイク屋 at 23:36| Comment(0) | 俺のバンメーシ山口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

俺のバンメーシ山口E

さ、今週もやって参りました俺のバンメーシ山口の時間です。
水曜の晩は家族で過ごすとの事から始めたこのコーナーになんと。
2週連続外出し欠席した嫁。
山口家にキッチンペーパーがない事を暴露されましたが、今週は大人しくダイニングテーブルにおチビと一緒に座って私の帰宅を待っててくれました。

では今週のメニュー。

鯛のポアレ!

といきたかったのですがスーパーで鯛が品切れ。
急遽変更して

めかじきのアクアパッツァに挑戦

さ、レッツクッキング

写真.JPG
半額大好き。

恵比寿三越の鮮魚売り場の半額シールを貼るおじさん。
19:30以降にプロパー商品指さして。
「おじさん、これ」ってするとシール貼ってくれる。
既にそんな顔見知りの仲です。

白ワイン、コンソメスープ、塩、胡椒、ブラックオリーブ、トマト、インゲンに大量のあさりをフライパンで。
写真.JPG

めかじきの切り身にも塩胡椒。
写真.JPG

具材が煮立ったところに投入。
が、具が多すぎて沈まない。
写真.JPG

そうこうしているうちに完成。
写真.JPG
お気付きの方もいらっしゃる。
バカの一つ覚えでノリタケの同じ皿を使い続けております。

超簡単。
が、どうも薄味でパンチに欠ける。
というかあまりおいしく出来なかった。
何故?

食材費 4000円 オーバーしてる。。。
調理時間 30分

おまけで作ったサイドメニューのカツオのたたき。
見えないくらいに大量のネギを投入。
旭ポン酢をかけて。
写真.JPG

メインのアクアパッツァを押し退けてこっちが主役に。

イタリアン難しいなぁ〜。

また来週!
posted by 恵比寿のリメイク屋 at 00:00| Comment(0) | 俺のバンメーシ山口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

俺のバンメーシ山口D

さ、今週もやって参りました水曜夜は俺のバンメーシ山口のお時間です。

このコーナー、思いのほか好評でわざわざメールで感想を伝えてくる輩まで出現してきました。
ふざけてて面白い!との感想もありましたが、本人は至って真面目にやっております。
いや、本当だってば。

さ、それではレッツクッキング。

本日のメイン食材はこちら。

ご存知、鳥の手羽先。
image-20110720234036.png

まず、火が通り易い様に皮面でない側に切り込みを入れ、胡麻油をひいたフライパンでじっくり焼く。
image-20110720235801.png

食用カエルに見えるのは私だけだろうか。

ひっくり返して更に良く焼く。
image-20110720235906.png

これがまた油が出る出る。
危うく前回の様に揚げ物になり兼ねないので、フライパンチェンジ。

正しくはキッチンペーパーで余分な油を取り除くと良いが、山口家にそんな気が利いたアイテムが残念ながら無い。

その後、醤油、酒、みりん、砂糖を混ぜた調味料を投入し軽く和える。
image-20110721000611.png

最後に白胡麻をかけ。
image-20110721000728.png

手羽先の甘辛タレの完成。

やっぱり。
どうもカエルの唐揚に見えるなぁ。

と、サイドメニューにはこれ。

ポン酢、だし汁、粉末寒天を溶かし適当な器にいれて冷蔵庫で冷やす。
image-20110721000923.png

トマト、オクラ。
image-20110721001132.png

オクラはさっと茹で、一口サイズにカットしてこいつも冷やす。
image-20110721001158.png

トマトとオクラのポン酢ジュレ乗せの完成!
image-20110721001317.png

て、ジュレ始めて作ったんですが。
超簡単じゃんっ!

食材費、2500円。
調理時間 30分。

今晩も美味しく食べました。

1人でね!!

二週連続、水曜夜に予定を入れて友人と外食に出かける恐るべしうちの嫁。

誰か。

私のバンメーシ食べに来て下さい。


また来週!
posted by 恵比寿のリメイク屋 at 23:31| Comment(0) | 俺のバンメーシ山口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

俺のバンメーシ山口C

さ、やって参りましたバンメーシ山口の時間です。

と言っても、本日水曜の夜は会食予定が入っている為、既に昨晩にバンメーシしました。
しかも嫁は友人とご飯を食べに行ったので、チビと二人でお留守番。

つまり、二人前どころか一人前で作る初の俺のバンメーシ山口(一人飯)です。
ただでさえ食材分量を多めに買ってしまう私としては、一人前で作るのは非常に難易度が高い。

本日挑戦したのはこちら。

★鶏肉のガーリックバジルオイルソテー

因みに、このメニューにした理由。
嫁が先日、鶏肉だけを買って来て家に在庫している調味料のみを利用したった10分で作り、しかも超旨かったので私にも絶対出来るはず!!と思ったからです。

さ、レッツクッキング。

フライパンにオリーブオイルをたっぷりしき刻んだにんにく大量投入。
塩コショーで軽く揉み込んだ鶏肉(もも肉)半身をソテー。
緑にアスパラガス。

皮側焼いてる間に、バジルオリーブオイルをやや多めに投入。
写真.JPG

オリーブオイル入れ過ぎ?

更に肉自身からも脂が出てきてすごい勢いで油が飛び跳ねる。

超危険。

写真撮るの無理無理。

油多すぎるので途中で捨てる。
一緒ににんにくも流れる。


ソテーって、もっとジューシーなはず。
これ。
フリットしてね。
写真.JPG

完成!
写真.JPG

誰。

ケンタッキー買ってきたの。



本日の調理時間。

30分。 
まぁまぁかな。

食材費。
1500円。
よしっ、3000円以内!



いや〜。
料理って。
面白いですね。

また来週!
posted by 恵比寿のリメイク屋 at 16:15| Comment(0) | 俺のバンメーシ山口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

俺のバンメーシ山口B

こんばんは。
さ、やってまいりました水曜の夜。
俺のバンメーシ山口の時間です。

前回中華でしたので、今回挑戦したのは。
タイ飯っ。

行かれた方はご存知、微笑みの国。
又の名をアメージングタイランド。

さ、レッツクッキング。

4品分の食材を調達。
image-20110706234531.png

先ずはヤムウンセンからとりかかる。
image-20110706234753.png
むき海老、トマト、ニンジン、キュウリ、紫玉ねぎ、唐辛子にニンニクを下準備。

沸騰した鍋に、むき海老と豚ひき肉投入。
そのまま同じ鍋に春雨入れてさっと二分。
image-20110706235124.png

そのあと、全ての食材をボールに移す。
で、レモン汁、ナンプラー、砂糖を入れて和える。
image-20110706235409.png

で、完成。

image-20110706235918.png
作り過ぎ。
4人前。

因みに、このヤムウンセン作るのに40分もかかった。
遅過ぎます。

その他。

ニンニク、唐辛子の微塵切りをさっといため。
image-20110707000148.png

鳥挽肉、カラーピーマン、ナンプラー、シーズニングソース、オイスターソースに、がらスープを入れて炒め、最後にホーリーバジルを加えてすぐ火から下ろす。
image-20110707000255.png

で、ガパオ完成。
image-20110707000742.png

更に。

空心菜と言えば。
image-20110707000836.png

パッブンファイデーン完成。
image-20110707000916.png

更に更に。

トムヤムクン完成。
image-20110707001034.png
エビとシメジしか入れてないけど。

。。。

えっと。

食材費、7000円。

外食できるし!

調理時間、約2時間。

腹減りピーク通り過ぎてるし!

でも、どれも美味しかったですよ。

今回。
一つ勉強しました。
たいして料理したことないくせに、挑戦してるメニューのレベルが高過ぎるなと。

そんな矢先、嫁から次回のバンメーシ山口に関してルールが設けられました。

@食材費は3000円に抑えろ!
A調理時間は30分以内で出来る品にしろ!
B二人前で作れ!


ハードル高!



また。
次回もやりますっ。
posted by 恵比寿のリメイク屋 at 23:41| Comment(0) | 俺のバンメーシ山口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。